2007年03月の日記
忘れないうちに…。
先週23日に、静岡県清酒鑑評会の表彰式がありました。吟醸部門で一位になり、県知事賞をいただいてきました!賞状はこれです!
(2007.3.28[Wed])

快晴のうちに、富士錦の蔵開きが無事に行われました。前夜の雪がウソのように晴れ、富士山が煌々と輝く姿を見せてくれました。本当に良かった!
お客様も例年と同じくらい来ていただき、本当に嬉しかったです。来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
休憩所として開放した田んぼも、ご覧の通り人の山でした。でも、あちこちで笑い声やはしゃぐ声などが聞こえ、日頃のうっぷんを思いっきり晴らしているカンジ(^0^)。子供も、特設こども広場で走り回ったり、ヤギやウサギと遊んだり…。
今回は事故も無く、飲酒運転防止も守っていただいて、本当に良い蔵開きでした。「また来年もお願いね!」と、沢山のお客様から声を掛けられました。
みなさん、本当にありがとうございましたm(__)m。
(2007.3.19[Mon])

今日は、本当にビックリして、涙が出た!
今日は「平成19年静岡県清酒鑑評会」だった。平成16・17年は2年連続で純米部門でトップを獲って「県知事賞」を受賞していたが、「いつか吟醸部門でトップを獲りたいな…」と思っていました。
今日の鑑評会で、念願の吟醸部門で「県知事賞」を獲得する事ができました。本当に嬉しくて、泣きました!本当に良かったぁ〜…(;_;)。畑福杜氏も、「ようやく目標が達成できましたね。」と、安堵の表情。握手した手が、力強かったです。
今日は夜、ささやかな祝杯をあげたいと思います(^-^)。
(2007.3.14[Wed])

米蔵より、最後の米を洗米用の建物へ運び出しました。やっと仕込みも一段落しそうです。この仕込み蔵は昭和二年に建てられたもので、大切に掃除をしながら今もなお使っています。毎年毎年、冬に大活躍しているこの蔵は、きっと色んな風景を見てきてんだろうなぁ…と、今日しみじみ思いながら眺めました。
今晩、蔵の神棚にお酒を一本あげようと思います!(^・^)
(2007.3.12[Mon])

最近、忙しくて体調崩したりして…(-_-;)。
庭を見る暇も無かったけど、昨日のニュースで桜の開花時期の予想をしていたので、さぁて…?と思い、今朝、庭の桜を見に行った。すると…葉っぱが出始めて、しかも散りはじめてるって!
ちなみに、静岡の開花予想は、3月13日だそうです。蔵開きは、花見になっちゃうかなぁ…
(2007.3.9[Fri])


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved