2008年06月の日記
先週、子供が剣道の試合から帰ってきたら、急な発熱をおこし、咳が止まらなくなりました。風邪かなぁ…?なんて言っていたら、あっという間に39度を越え、ただ事では無い事に気づきました。そのうち、家の人全員に同様の症状が蔓延しました。
週明けに医者に行ったところ、20分程度の検査を行い、全員インフルエンザA型に感染していることが分かりました(・_・;)!家族みんなでタミフルを飲んで、隔離され、仕事もできずにジッとしていました。
季節はずれの感染に、みんな苦笑いです。ほかの社員には感染しませんでしたが、早い発見は何より不幸中の幸いでした。
風邪と思って放っておかずに、医者に行くのは大切ですね…。
(2008.6.24[Tue])

日曜日に、社員研修でみんなで群馬県に行って来ました。寄り道したところは、世界遺産暫定リストに登録されている富岡製糸工場でした。今は稼動していませんが、当時、海外からの最先端技術を導入した、官営の製糸工場がそのまま保存されている建物と設備は、歴史的な背景とともに大変興味深いものでした。写真の建物は、柱の無いトラス構造と呼ばれる工法で建てられた、製糸場の風景です。かつてここで、はかま姿の女工さん達が仕事をしている風景を思いながら見学しました。こうして今のニッポンがあるのだと…。
(2008.6.17[Tue])

昨日は、池袋のサンシャインにあるワールドインポートマートで日本酒フェアが行われました。全国からの清酒と、各地の蔵元さん達が大集合でした。公開きき酒会では、全国新酒鑑評会のお酒が展示されており、皆さん真剣にきき酒を行っていました。
会場では久しぶりに会う蔵元さん達とも色々と話ができ、大変賑やかな一日でした。静岡県のブースでも、お酒が次々とカラになり、嬉しかったです!来場いただいた皆さん、どうもありがとうございました。
(2008.6.12[Thu])

今朝、富士錦の事務所前の道路で、自動車同士が正面衝突する交通事故がありました。双方のクルマとも、ぺちゃんこになっていましたが、両方ともエアバックが開いて無事でした!ホントに良かったです!
ドサッと音がした瞬間、「高く積んだお酒が倒れたか…?」と思いました…。
皆さん、交通事故には、十分気をつけましょう!遅くても安全運転が一番です。
(2008.6.10[Tue])

昨日は、虎ノ門で「静岡吟醸究極の会」が催されました。静岡の各蔵元より、市販されていない様々な出品用吟醸酒や純米酒が出されており、参加者の皆さんも真剣にきき酒を行っていました。
主催の佐土原さん、清水さん、お疲れ様でした!
(2008.6.9[Mon])


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved