2010年01月の日記
先日、朝早くから夜遅くまで、テレビの撮影がありました。以前ニュースステーションという番組のコメンテーターをしていました、朝日新聞の加藤千洋さんが、リポーターでいらっしゃいました。番組名は、「にほん風景遺産」というもので、魅力的と思われる日本風景を選んで後世へ映像として残してゆこう…というもの。取材が終わった後日、加藤さんより「感動しました。是非今後も頑張ってください。東京で応援しています…」という旨のお手紙をもらいましたが、とっても嬉しかったですねぇ(^・^)。
放送日は、
・BS朝日では2月2日(火)21:00〜
・静岡あさひTVでは2月20日(土)18:30〜
となっています。是非ご覧ください。
(2010.1.28[Thu])

これ、何だと思いますか?実はこれ、芝川町の「かるた」なんです。正式名称は、「芝川町清流歌留多」と言って、町民から集めた俳句や子供たちが描いた絵をもとに、5年前に作られたものです。「む」の札は、富士錦の蔵開きの事を書いたものです。こうしてみんなの身近なものになってくれるのは、とても嬉しいものです。芝川町は合併によって今年の3月で無くなってしまうので、今年が「芝川町」で最後の蔵開きとなります。今年の蔵開きは、3月14日(日)です。どうぞお楽しみに…(^・^)。
(2010.1.22[Fri])

きょうは、富士出身のカメラマン、外山ひとみさんが急でしたがいらっしゃって、モデルを入れて撮影をしていきました。今回の撮影テーマが「かぐや姫」ということで、モデルさんは終始着物姿でした。竹がキレイな近所のお寺で撮影していたのですが、それが早く終わって急に寄ることになったそうです。どんな画になるか楽しみです(^・^)。
(2010.1.14[Thu])

元旦に遅れること一週間、富士宮の浅間大社へ、初詣に行ってきました。本殿の横に、富士地区の蔵元の酒樽が飾ってありました。これ、ウチの酒樽です。この横で写真を撮っている人が居て、嬉しいやら照れくさいやらでした…。
今年も、蔵のみんなの無事と、無事に酒造りが終えられるよう、しっかりとお願いしてきました。社用車のお守りと破魔矢を買って、帰ってきました。今年も無事に過ごせますように…。
(2010.1.12[Tue])

今年は、鮮やかな初日の出を見ながら、みんなでお節料理とお雑煮の朝食を食べ、子供の書初めに付き合いました。そして、剣道の初稽古が早々にありました。子供たちも震えていたのに、だんだんと汗をかきはじめ、終わる頃には頭から湯気がたつほど…。剣道が盛んな芝川は、大人も子供もこれが一年の最初の行事です(^−^)。
(2010.1.6[Wed])


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved