2011年10月の日記
今日は仕事で袋井市に行って来ました。午前中は市役所で記者会見があり、袋井市のクラウンメロンで作ったワインをお披露目していました。夕方からは、袋井市の耕作放棄地で生産されたサツマイモで製造した芋焼酎の発表会。移動の途中、浜松を回っていたら、渋滞に…。クルマの列の先の方で煙が上がっていました。
信号で先頭になったときに、前方にクシャクシャになった車が…。渋滞の原因はこれでした。
自動車の運転には、くれぐれも気を付けましょう!
(2011.10.28[Fri])

今日は、清水みかんワインの完成発表会でした。エスパルスドリームプラザのイベント会場を借りて、雨天でしたが行いました。このワインも10周年を迎えました。旧清水市から依頼を受け開発しましたが、「清水市」も「静岡市」との合併によって無くなってしまいました。そんな歴史の狭間を跨いで、よく生き残ってくれました。
平成18年に東酒協主催のきき酒コンテストで、清酒焼酎以外部門で第1位に輝いたワインです。機会がありましたら、どうぞご賞味ください。
2011.10.22[Sat]

昨日は、藤枝市にある「イーハトーヴォ」というお店で、富士錦の会を催してくれました。雨の中でしたが、静岡地酒のコアなファンの人たちが集まって、いろいろなお酒を飲み試し、美味しい料理との組み合わせを楽しみながら、色々な話をすることが出来ました。直接ハナシができる事は、我々にとって貴重な時間です。間もなく造りが始まりますが、参考にしながら取り組みたいです(^−^)。
お店の名前も偶然でしたが、本日仕事で岩手県へ行って来ました。東北新幹線は、通常ダイヤに戻っていましたが、東京から3時間はやっぱり遠いです。
2011.10.16[Sun]

スティーブジョブズ氏が亡くなりました。彼の感動的な演説がとても好きでした。本当に残念!
「今日のスケジュールが、あなたが本当にやりたい事ですか?」とみんなに問う言葉。これにはハッとさせられました。
楽しい仕事ばかりではないけれど、彼のように死を近く感じた人は、後悔しないように人生を全うしたいと願うでしょう。仕事を、自分が好きな方へ、もっとグイッと引き寄せるようにしたい。奇しくも、彼が亡くなった日が、私の誕生日と同じでした。
(2011.10.7[Fri])

10月1日は、日本酒の日です。今年は、浜松のグランドホテルで催しが行われました。檀上に上がっているのは、静岡県酒造組合の土井会長ですが、およそ700名の乾杯です。壮観でした!
運営する青年部の我々は、残念ながらお酒を飲むことは出来ませんでしたが、お客様はご自分の楽しみ方をご存じで、となり同士になった初めての人たちとも盛り上がっていました。
俯瞰してこうした光景を見ると、ほのほのとした幸せを感じます。特別な年だから余計にそう感じるのかもしれません。こうした刺激も、また新たな気持ちで厳しい酒造りに励むきっかけになるのでしょう。酒造りの始動まで、あとわずかです。
2011.10.1[Sat]


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved