2012年12月の日記
毎日夜遅くまで働いた、死にそうな程忙しい年末の終わりが、ようやく見えてきました。雨の中、ちょっと濡れながら先ほどお正月の飾り付けが終わりました。毎年、この飾りを付けながら、「今年は自分にとってどんな年だったかな…」と少しながら頭の中で振り返ります。会社の事、家族の事、地域の事、自分なりに一生懸命できたか…なんて偉そうに…。
実は、毎年反省ばかり。今年は腰痛に悩まされ、大車輪に動けず、色々な人に迷惑をかけてしまった事に悔いが残りました。健康管理や体のケアがしっかり出来なかったので、来年はきちんと出来るようにしたいです。
みなさんにとって、更に幸せな良い年が迎えられますよう、心よりお祈りしております。今年一年、富士錦をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
2012.12.30[Sun]

本日から、銀色の包装紙に包まれた大吟醸の新酒「馨(かおる)」が発売になりました。夜7時を回っていますが、まだまだ仕事が終わりません。特に出荷が忙しく、寒くてみんな疲れが顔に出ています。みんな少し痩せました。
でも、色々な人に、「さっそく飲んだよ!ウマかったね〜。」と電話をもらい、やる気を充填。子供には申し訳ないですが、ウチにどうやらサンタは来そうもありません。まだまだ仕事は年内30日まで続きます…。
2012.12.22[Sat]

今年も、「しぼりたて原酒」、「純米生原酒」に続き、いよいよ本日「純米吟醸ヌーヴォー」が発売されました。しぼっている最中から、なんだか凄く美味しい酒になりそう…と気になっていました。このお酒は私が言うと手前味噌になってしまいますが、案の定、本当にウマいです!味、香りとも絶品のバランス、近年まれにみる抜群のウマさです。今年の「純米吟醸ヌーヴォー」は絶対に飲んでください!是非お勧めです!
2012.12.15[Sat]

今朝はいいお天気。この方向に昨夜、ものすごい数の流れ星を夜11時頃、子供と見ました!あまりの寒さにおよそ10分程度しか見れませんでしたが、その間に10個以上の流れ星を見ました。
前日の新聞で初めて知り、宿題中の子供を外にひっぱり出し、一緒にジーーーっと上を向いていました。生まれて初めて流れ星を見た子供は大興奮!その後は、ストーブに直行でした。
(2012.12.13[Thu])

どうしても抜けられない用事があり、夕方から外出しました。この寒い季節、ウチでは酒造りに勤しんでるので、下界の事は一切分かりません。それまで全然気づかなかったのですが、世間はクリスマスムード一色でした。我々は外の世界に出てこういう光景を見て、初めてクリスマスの到来を感じるわけです。
周りのムードや雰囲気を作る事は、知らないうちにその気にさせますね。政治や経済なども、こんな雰囲気作りが本当は大事なんでしょう。
こんなに素敵で大きなクリスマスツリーを横目に、はや足で仕事先に向かいました…(ー_ー)。
(2012.12.6[Thu])

最近忙しく、朝の食事がなかなか喉を通らない。目を閉じると、一瞬で爆睡である。
そんな中、県知事さんのところへ訪問する機会をもらい、静岡県で開発された酒米「誉富士(ほまれふじ)」のPRと報告を行ってきました。知事の「静岡愛」というのは、本当に気持ちいいほどです。およそ10分しかハナシができませんでしたが、分刻みのスケジュールの中、面会していただきありがとうございました。
(2012.12.5[Wed])


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved