2016年04月の日記
今朝、先週選別した種のもみ撒きを行いました。蔵人たちにも手伝ってもらって、およそ300枚の育苗箱をせっせと作りました。
全て、うちのお酒の原料になる米です。今年も良い米になるよう、頑張って作ります。これからあぜの草刈りです…(^_^;)。
(2016.4.20[Wed])

昨夜、熊本で震度7の大地震があった。原発の再稼働が話題になるほどの、忘れていたこの頃に九州でこんな地震が来るなんて、まるで人間の心理の裏をかいているようだ。
テレビ番組は全部報道特番に切り替わり、地震が起きた瞬間の映像や、石垣が崩れた熊本城の映像など、恐怖感をあおられてしまいます。思わずウチの防災グッズを点検しました。
一体どれくらいの被害があったのか、今後の影響や余震がどうなるのか、早く情報が知りたい…。
(2016.4.15[Fri])

まだ酒造りが終わっていないけど、田んぼの準備が始まりました。今日は、種もみを選別するために、塩水に種もみを入れ、良い種と悪い種を選別する作業「塩水選」を行いました。良い種は沈み、もみの中が入っていない種は浮いてきます。浮いた種は捨ててしまいますが、沈んだ種は消毒して水に沈めて発芽を待ちます。
植える種もみは4種類。酒の原料米の「山田錦」「誉富士(ほまれふじ)」そして、自分たちが食べる為の「コシヒカリ」と黒餅米の4種類です。徐々に暖かくなってきて、土の匂いが漂い始めます。今年もかなり植えますが、気候に恵まれる事を願って準備を進めます。来週からは、トラクターのフル出動です!
(2016.4.13[Wed])

実は、今年ちょっと変わった酵母で試験醸造をしています。伊豆にある河津桜の花から分離した酵母、いわゆる「花酵母」と呼ばれるものです。自然界から分離した酵母の中で、比較的アルコール耐性があるものをチョイスしたら、結果この酵母だったのです。
危なっかしい経過を現在辿っていますが、アルコールがなかなか出てきません。ちょっとどんなお酒になるか全く分かりません。大丈夫かなぁ…(-_-;)。
(2016.4.5[Tue])


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved