2016年05月の日記
やっと田植えが全部終了しました(^o^;)!毎年徐々に田んぼを増やしていますが、今年も原料になる酒米を多く植えました。酒の仕込みに使うのと同じ水で育てた米は、相性が悪いわけがありません。純米酒大賞を獲った純米酒は、この田んぼで獲れた米を使っていました。
今年もこれから、いつもの仕事とは別に、草刈りと雑草取りが始まります。暑い中での作業はつらいですが、酒造りに使うとなると、なかなか手加減が出来ません。無理をして熱中症にならないよう、スポーツドリンクを摂りながらの作業になります。
2016.5.22[Sun]

田んぼの代かきは、全部で3回行いますが、昨日からやっと3回目の代かきが始まりました。植え代かきが終わった田んぼは、最後に太い角材をトラクターで引かせます。すると、植える泥の表面が真っ平になり、水面からの高さは均一になります。これで水の量の調整が楽になるのです。
写真は今朝の富士山です。田んぼの様子を見に行った際、あまりにも水面に映る富士山が見事だったので、思わずパチリ!澄んだ青空と頂上に雪が少し残る富士山は、まさに春の富士の姿です。今は月が満月で明るいので、夜、水面に映る月も見事です。
来週から田植えが始まります。スケジュールどおり順調に作業ができるといいですが、お天気が崩れる予報なのが心配です。
(2016.5.12[Thu])

GWの後半が終わり、育苗箱をハウスの外へ出しました。先月撒いた種籾が、ハウスの中でちゃんと発芽していました。今までは外気温が低く苗床を冷やさないため、水を一切撒きませんでしたが、これからは毎日の水撒きが日課になります。まだ背が低いですが、これからハウスを出て日光の下でしっかり伸びて欲しいものです。
2016.5.7[Sat]


 
Copy right (C) 富士錦酒造株式会社 All rights reserved